『暴露史記』ヤマギシズム学園の虐待児たち

1980-90年代 ヤマギシズム学園は子どもたちのディストピアだった。

生活

【生活】まるで戦時中!?手紙の検閲

投稿日:2018年1月8日

まるで戦時中!?手紙の検閲

ヤマギシでは手紙は必ず検閲されます。封筒で送られて来たものは必ず世話係が封を切り、中身を確認して不必要なものが入っていないか、子供達を惑わす様な悪い内容が書かれていないかなど確認してから渡します。

万が一、都合が悪い場合が書かれていた場合は、戦後の墨塗り教科書ならぬ、墨で塗り潰された墨塗り手紙を渡されます。折角、祖父母が送ってくれた封筒に入っていた誕生日プレゼントも知らぬ間に抜き取られ、次に会った時に何それ状態になった事が何度もありました。

当然、こちらから送る時もヤマギシに反対する様な内容が書かれていないか、自分達が惨めな生活を送っている様な素振りが書かれていないかなど厳重にチェックされます。

自分の本心など書ける訳もなく、もし書いた所で向こうからの返信手紙は検閲の対象になる為、自分でこっそり切手を入手した所で全く意味のない事でした。

祖母や親戚が折角送ってくれた服なども本人の手に渡らず、知らぬ間に他の子供に割り当てられていたなんて事が日常茶飯事で人の優しさの心を踏み躙る酷い大人達でした。







-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【生活】壮絶!イジメるかイジメられるか!

壮絶!イジメるかイジメられるか! ヤマギシ内でのいじめは酷いものがありました。みんな抑圧された生活をしていた為、そのストレスの捌け口は力の弱いものに行き、弱いものは更に弱いものへと最悪な状態でした。 …

【生活】信念を持って悪事を働いた

信念を持って悪事を働いた ヤマギシ的悪い事をするから世話係を怒らせるのだとは思いますが、これには様々な感情や理由がありました。 最初の切っ掛けは上級生に命令されたりもありますが、一番の目的としては、ヤ …

【生活】超絶理不尽な男研

超絶理不尽な男研 ヤマギシでは男は男らしく、女は女らしくとの決められたスローガンがあります。男尊女卑バリバリの差別社会で男は肉体労働、女は食事や洗濯など家庭の仕事と分担制になっています。当然ながら同性 …

【生活】育児放棄の両親に会う

育児放棄の両親に会う 小学生だと1か月に一度、中学生になると2ヶ月に一度、ヤマギシの子供たちは育児放棄をした親元に帰ります。これを家庭研鑽と呼びます。 ヤマギシの外から通っている子供達は電車やバスを乗 …

【生活】老人への贅沢な墓(公人の丘)

【生活】老人への贅沢な墓(公人の丘) ヤマギシでは葬式をやってる感じが外部から伺えないので地元の人からすると畑に埋めてるのではとか噂が立っていたのだが、流石にそれはデマである。かと言って、村人が大勢が …