『暴露史記』ヤマギシズム学園の虐待児たち

1980-90年代 ヤマギシズム学園は子どもたちのディストピアだった。

生活

【生活】ストレス発散目的で喧嘩!

投稿日:2018年1月11日

ストレス発散目的で喧嘩!

ヤマギシの子供達の中では喧嘩を強制される事がありました。戦(いくさ)に次ぐ、特殊なものでした。

学年ごとによる室内でのガチンコ対決で、普段はある上下関係もこの時は無用となり、上級生だろうが関係なく殴り合いました。ルールは武器は使用不可、泣いたり、降参したら負け。その他は顔面を殴ろうが蹴ろうが何でもありです。

基本的には学年VS学年で全員が入り乱れての大乱闘でしたが、場合によっては勝ち抜き戦だったり、トーナメント戦なんかもありました。窓ガラスが割れたり、ドタバタしているのが世話係に見つかって全員が怒られるなんて事も。

こちらに関しては、いくさよりはケガする事も少なかったし、学年による結束も固まるのもあり、まだ進んで参加できていたと思います。当然ながら、上級生相手だとボコボコにされて負ける事が多かったのですが…w

今思うと総合格闘技のアルティメットに近かったかも知れません。ヤマギシの遊びはストレス発散の目的か暴力的なものが多かったです。







-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【生活】本音は処罰に。建前は生きる為に。

本音は処罰に。建前は生きる為に。 大人になると会社や上司に逆らえないと言う状況も度々あると思いますが、ヤマギシでは小学校低学年であっても常に自分の意見は許されない状況下に立たされていました。 もちろん …

【生活】超絶理不尽な男研

超絶理不尽な男研 ヤマギシでは男は男らしく、女は女らしくとの決められたスローガンがあります。男尊女卑バリバリの差別社会で男は肉体労働、女は食事や洗濯など家庭の仕事と分担制になっています。当然ながら同性 …

【生活】おとうさん、おかあさんと呼びなさい。

おとうさん、おかあさんと呼びなさい。 ヤマギシでは、小学校の途中ぐらいから世話係の事を〇〇おとうさんとか〇〇おかあさんとか呼ぶ事を強制させられました。全然、自分の父親や母親なんて思えず、規律から少しで …

【生活】金の要らない村?嘘つけ!!

金の要らない村?嘘つけ!! ヤマギシの最盛期には年商200億円とも言われ半端ない金持ちだった。その年商だけでもかなり凄いのに、ヤマギシに入村する為には預金、土地、有価証券なども全て譲渡、全財産を丸ごと …

【生活】老人への贅沢な墓(公人の丘)

【生活】老人への贅沢な墓(公人の丘) ヤマギシでは葬式をやってる感じが外部から伺えないので地元の人からすると畑に埋めてるのではとか噂が立っていたのだが、流石にそれはデマである。かと言って、村人が大勢が …