『暴露史記』ヤマギシズム学園の虐待児たち

1980-90年代 ヤマギシズム学園は子どもたちのディストピアだった。

生活

【生活】ストレス発散目的で喧嘩!

投稿日:2018年1月11日

ストレス発散目的で喧嘩!

ヤマギシの子供達の中では喧嘩を強制される事がありました。戦(いくさ)に次ぐ、特殊なものでした。

学年ごとによる室内でのガチンコ対決で、普段はある上下関係もこの時は無用となり、上級生だろうが関係なく殴り合いました。ルールは武器は使用不可、泣いたり、降参したら負け。その他は顔面を殴ろうが蹴ろうが何でもありです。

基本的には学年VS学年で全員が入り乱れての大乱闘でしたが、場合によっては勝ち抜き戦だったり、トーナメント戦なんかもありました。窓ガラスが割れたり、ドタバタしているのが世話係に見つかって全員が怒られるなんて事も。

こちらに関しては、いくさよりはケガする事も少なかったし、学年による結束も固まるのもあり、まだ進んで参加できていたと思います。当然ながら、上級生相手だとボコボコにされて負ける事が多かったのですが…w

今思うと総合格闘技のアルティメットに近かったかも知れません。ヤマギシの遊びはストレス発散の目的か暴力的なものが多かったです。







-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【生活】必修科目。窃盗のスキル

必修科目。窃盗のスキル 犯罪行為ですが、ヤマギシの子供達の世界で生き抜く為には必須のスキルです。当然ながら悪い事をしているので、バレると世話係に殴られたりと酷い目に合い、尚且つ命令元の上級生からは任務 …

【生活】ヤマギシは宗教である!

ヤマギシは宗教である! ヤマギシは宗教ではないと言う人がいるが、(特にヤマギシに洗脳されている人ほど)自分は実際の体験により、間違いなくヤマギシは宗教である。宗教の定義は色々とあるが、ここに特徴を箇条 …

【生活】差別の存在!町の子>>>>村の子

差別の存在!町の子>>>>村の子 ヤマギシの子供達には、両親がヤマギシ内にいる人と両親が一般家庭にいて子供だけ入れている人の2通りがあります。これを村の子、町の子と呼び差別をさ …

【生活】壮絶!イジメるかイジメられるか!

壮絶!イジメるかイジメられるか! ヤマギシ内でのいじめは酷いものがありました。みんな抑圧された生活をしていた為、そのストレスの捌け口は力の弱いものに行き、弱いものは更に弱いものへと最悪な状態でした。 …

【生活】まるで戦時中!?手紙の検閲

まるで戦時中!?手紙の検閲 ヤマギシでは手紙は必ず検閲されます。封筒で送られて来たものは必ず世話係が封を切り、中身を確認して不必要なものが入っていないか、子供達を惑わす様な悪い内容が書かれていないかな …