『暴露史記』ヤマギシズム学園の虐待児たち

1980-90年代 ヤマギシズム学園は子どもたちのディストピアだった。

生活

【生活】ストレス発散目的で喧嘩!

投稿日:2018年1月11日

ストレス発散目的で喧嘩!

ヤマギシの子供達の中では喧嘩を強制される事がありました。戦(いくさ)に次ぐ、特殊なものでした。

学年ごとによる室内でのガチンコ対決で、普段はある上下関係もこの時は無用となり、上級生だろうが関係なく殴り合いました。ルールは武器は使用不可、泣いたり、降参したら負け。その他は顔面を殴ろうが蹴ろうが何でもありです。

基本的には学年VS学年で全員が入り乱れての大乱闘でしたが、場合によっては勝ち抜き戦だったり、トーナメント戦なんかもありました。窓ガラスが割れたり、ドタバタしているのが世話係に見つかって全員が怒られるなんて事も。

こちらに関しては、いくさよりはケガする事も少なかったし、学年による結束も固まるのもあり、まだ進んで参加できていたと思います。当然ながら、上級生相手だとボコボコにされて負ける事が多かったのですが…w

今思うと総合格闘技のアルティメットに近かったかも知れません。ヤマギシの遊びはストレス発散の目的か暴力的なものが多かったです。







-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【生活】いじめ脱却。弟子システム

いじめ脱却。弟子システム 「何それ?」って思うでしょうが、過酷な子供の世界で生き抜く為には重要なシステムなのです。いじめが横行していたヤマギシでは、より強く権力がある上級生に気に入られ、守って貰う必要 …

【生活】老人への贅沢な墓(公人の丘)

【生活】老人への贅沢な墓(公人の丘) ヤマギシでは葬式をやってる感じが外部から伺えないので地元の人からすると畑に埋めてるのではとか噂が立っていたのだが、流石にそれはデマである。かと言って、村人が大勢が …

【生活】マインドコントロールによる感情の否定

マインドコントロールによる感情の否定 この辺になってくると不条理過ぎて言ってる事の理解も難しいかも知れません。ヤマギシでは感情の否定を行います。通常だと、喜び、悲しみ、怒り、嫌悪、羞恥心などがあります …

【生活】信念を持って悪事を働いた

信念を持って悪事を働いた ヤマギシ的悪い事をするから世話係を怒らせるのだとは思いますが、これには様々な感情や理由がありました。 最初の切っ掛けは上級生に命令されたりもありますが、一番の目的としては、ヤ …

【生活】育児放棄の両親に会う

育児放棄の両親に会う 小学生だと1か月に一度、中学生になると2ヶ月に一度、ヤマギシの子供たちは育児放棄をした親元に帰ります。これを家庭研鑽と呼びます。 ヤマギシの外から通っている子供達は電車やバスを乗 …