『暴露史記』ヤマギシズム学園の虐待児たち

1980-90年代 ヤマギシズム学園は子どもたちのディストピアだった。

生活

【生活】おとうさん、おかあさんと呼びなさい。

投稿日:2018年1月21日

おとうさん、おかあさんと呼びなさい。

ヤマギシでは、小学校の途中ぐらいから世話係の事を〇〇おとうさんとか〇〇おかあさんとか呼ぶ事を強制させられました。全然、自分の父親や母親なんて思えず、規律から少しでもはみ出すと容赦なく暴行を振るう人達であり、ただの恐怖の対象でした。

流石に中学校に上がると〇〇さんと統一される事にはなりましたが、呼び方が変わっただけで内容は全く変わらず、常に顔色を伺う恐怖の対象でした。

これは自分だけなのかもしれませんが、この時のトラウマなのか未だに組織のトップに位置する人とは気軽に話ができず、何故か恐怖を抱いてしまいます。これまでもアルバイトや会社といくつかの職を渡ってきましたが、いつもこれが付いて回ります。

「キミは小さい頃から人と話して来なかった」などと見抜かれ、何とか仲良くしたいのですが、いつも委縮してしまっています。かと言って偉い人だったら誰でも委縮してしまう訳でもないのです。普段から付き合いがない初めて会う人であれば、どんな社会的な肩書があっても周囲の人以上に仲良くできたりもします。

いい加減に治って欲しいものです。これではいつまで経っても出世できない…。







-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【生活】マインドコントロールの個別研

マインドコントロールの個別研 個別研とは研鑽会の一つです。ヤマギシではこの研鑽会と言う名称をバカの一つ覚えの如く、何にでも使用します。研鑽とはそもそも学問などを磨き深める事の意味ですが、ヤマギシではそ …

【生活】いじめ脱却。弟子システム

いじめ脱却。弟子システム 「何それ?」って思うでしょうが、過酷な子供の世界で生き抜く為には重要なシステムなのです。いじめが横行していたヤマギシでは、より強く権力がある上級生に気に入られ、守って貰う必要 …

【生活】懺悔。お小遣いがあれば…

懺悔。お小遣いがあれば… ここまで規制されている生活なので、当然お小遣いなんてものは存在しません。お金を使う場所に行く事すら許されていないので、それも当然の話です。中には学校の修学旅行で生まれて初めて …

【生活】ホモ?寝る時は2人で1つの布団

ホモ?寝る時は2人で1つの布団 ヤマギシでは、経費削減の為か2人で1つの布団を使って寝ていました。就寝時には同性だけが集まり、8~10人程度で1つの部屋が与えられます。布団を敷くのも片付けるのも自分達 …

【生活】必修科目。窃盗のスキル

必修科目。窃盗のスキル 犯罪行為ですが、ヤマギシの子供達の世界で生き抜く為には必須のスキルです。当然ながら悪い事をしているので、バレると世話係に殴られたりと酷い目に合い、尚且つ命令元の上級生からは任務 …