『暴露史記』ヤマギシズム学園の虐待児たち

1980-90年代 ヤマギシズム学園は子どもたちのディストピアだった。

生活

【生活】マインドコントロールの個別研

投稿日:2018年1月14日

マインドコントロールの個別研

個別研とは研鑽会の一つです。ヤマギシではこの研鑽会と言う名称をバカの一つ覚えの如く、何にでも使用します。研鑽とはそもそも学問などを磨き深める事の意味ですが、ヤマギシではそんな意味では使用されません。

正確にはヤマギシが決めた考え方に如何に従わせるかのマインドコントロールの為の会です。最初から答えが決まっているので、途中でどれだけ正論を言ったとしても「本当はどうだろうか」などとのたまい、こちらの考えには一切の理解を示さず、少しも相手の立場になって考えてみようともせず、最終的にヤマギシの考え方になるまでマインドコントロールし、その為には徹底的に時間を掛けます。

その馬鹿げた最たるものが、個別研。個人を個室(4畳ぐらい)に閉じ込め、窓も時計もなく一日中、たった一人で正座を強要し考えさせられます。考えが変わらなければ暴力も振るわれます。当然ながら学校も休ませます。一日二回の食事だけが時間を知る術です。期間も決まっていないので、こちらが折れない限り何日でも続きます。

ヤマギシの意向に逆らえばこの様な罰則が与えられます。全てが世話係の機嫌次第で常に生殺与奪が握られていました。ヤマギシでは、こちらが納得していない細かな事でも全ての自由が奪われ、どんなにやりたくない事でも強制されます。

昔、オウム真理教でアイスクリームが特別なご馳走だとテレビでやっていた時、周囲の人は笑いましたが、自分にとっては全く他人事ではありませんでした。そう言う異常なカルト社会では世間一般の常識が全く通用しないのです。







-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【生活】リアルで殺し合いの戦(いくさ)

リアルで殺し合いの戦(いくさ) ヤマギシの子供達は、テレビ、ゲーム、漫画などを禁じられていたので、遊ぶ時は専ら外で遊ぶしかありませんでした。野球やサッカー、鬼ごっご、秘密基地づくりなど色々とやりました …

【生活】差別の存在!町の子>>>>村の子

差別の存在!町の子>>>>村の子 ヤマギシの子供達には、両親がヤマギシ内にいる人と両親が一般家庭にいて子供だけ入れている人の2通りがあります。これを村の子、町の子と呼び差別をさ …

【生活】どの辺が全人幸福?自殺や事故のオンパレード!

【生活】全人幸福?自殺や事故のオンパレード! ヤマギシでは、「全人幸福」「金の要らない仲良い楽しい村」「愛児に楽園を」などと謳い、ただの農業集団ではなく精神的な豊かさなどを説き大成長させてきた。 最盛 …

【生活】壮絶!イジメるかイジメられるか!

壮絶!イジメるかイジメられるか! ヤマギシ内でのいじめは酷いものがありました。みんな抑圧された生活をしていた為、そのストレスの捌け口は力の弱いものに行き、弱いものは更に弱いものへと最悪な状態でした。 …

【生活】喜び組?強制!歌の練習

喜び組?強制!歌の練習 ヤマギシでは歌の練習があります。夕食が終わり、ようやく一息つけると思った時間帯に、このカリキュラムが入れられています。目的としては月に一度の愛の仲良し研や年に一度、外部の人間に …