『暴露史記』ヤマギシズム学園の虐待児たち

1980-90年代 ヤマギシズム学園は子どもたちのディストピアだった。

イベント

【イベント】ちょっと異常な節分

投稿日:2018年1月30日

ちょっと異常な節分

もうすぐ節分の日。ヤマギシでも行われていたイベントですが、ちょっと意味不明な感じもする内容でした。一般的には鬼役の人がいて「鬼は外、福は内」の掛け声と共に炒った大豆を投げつけて鬼退治の儀式を行う。

しかし、ヤマギシではみんな仲良しの概念より鬼だけを嫌うのはおかしいとして「鬼は内、福は内」と言う掛け声でした。鬼役の人がいても豆をぶつけられないので、ただ立っていると言うちょっとおかしな状態にwww

自分の記憶では部屋の壁に投げさせられた様な気がする。何故、記憶が薄いかと言えば、小学校低学年頃にやっただけで、次第に人数が増えて管理ができなくなったのか、節分をやる意味がヤマギシの意向と合わなくなったのかは分かりませんが、その後は食後に炒った大豆を出されるのみとなりました。

ちなみに節分とは無病息災を願い邪気を払う儀式であり、あんなに得意気にやっていたヤマギシの住人は病気や事故をこちらから呼び込んでいたと言う何とも残念な結果である。そんな事をしていたから自殺や事故なども多かったのかな?







-イベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【イベント】楽しくもない過酷なお正月

お正月 ヤマギシでは年中無休で子供たちも労働に勤しんでいたとは言いましたが、たった1日だけ休日がありました。それは1月1日の元旦です。ただ、これもかなりのハードワークだったので何ともな思い出です…。 …

【イベント】騙しの完全テクニック!子ども楽園村。

【イベント】騙しの完全テクニック!子ども楽園村。 ヤマギシでは一般家庭の子どもを勧誘する目的で子ども楽園村と言うものを開催している。基本的には1か月に1回の開催で集まった子供たちで一週間の共同生活を行 …

【イベント】虚像のヤマギシ。顕示博覧会!

虚像のヤマギシ。顕示博覧会! ヤマギシでは年に一度、秋頃に顕示博覧会と言うものが行われる。普段は閉鎖的なヤマギシだが関係ない外部の者でも自由に入れ、ヤマギシの内情をアピールする展示会である。ヤマギシの …

【イベント】月に一度の喜び組!愛の仲良し研

月に一度の喜び組!愛の仲良し研 毎月18or19日はヤマギシのイベントで夕食が豪勢なメニューになり、愛の仲良し研と呼ばれていました。月一回の給料日のすき焼きみたいな物と考えてくれれば大丈夫です。 一番 …