『暴露史記』ヤマギシズム学園の虐待児たち

1980-90年代 ヤマギシズム学園は子どもたちのディストピアだった。

プロフィール

名前:アオイ タカシ
性別:男性
出身:東京
趣味:PC・映画鑑賞

I thought what I’d do was, I’d pretend I was one of those deaf-mutes or shoud I ?

現在、山梨県甲府市で獣医をされている芹澤弘氏のReplay 私の獣医人生に触発されました。当時の大人側から見たヤマギシの生活について書かれており、あの当時をなかったことにしてはいけない為にも自分は子供側の視点で記録することを決意しました。

ヤマギシが最盛期であった1980-90年代のあの時何があったのかを全て公表します。自分自身の体験であり、綺麗事は一切言うつもりはありませんし、自らが行った犯罪行為も包み隠さず公開します。現実離れした内容ですが間違いなくノンフィクションです。

なお、現在の改善されたヤマギシ会を批判するつもりはありませんが、2000年頃に世間からバッシングを受け犯罪が明るみに出た時に責任を取ってあの時点で即刻解体し、賠償金として被害者に割り振って欲しかったのが本音です。現在の彼らは私や両親から奪った財産や搾取した労働力(給料)のお陰で暮らしているのは紛れもない真実です。また今後、第2、第3の被害者の子どもたちが出ないとも限りません。

あの当時、子供達の人生を大きく狂わせた犯罪者である大人たちが責任も取らず、法的に裁かれもせず、現在は全国各地に散らばり人生を謳歌しています。彼らが子どもの為にと言い訳をしながら、一体何をしたのか、如何に取返しのつかない身勝手な行動をしたのかを知って貰う為のサイトです。

投稿日:2018年1月7日 更新日:

執筆者: